唄おう! 盛春歌!!



カテゴリ:家庭菜園( 11 )


家庭菜園の危機

一市会議員の議会質問により、皆んなで使っている家庭菜園が使えなくなる事態に陥っている。
事の発端は、この市会議員が市の土地を無断で家庭菜園として使っているが、市が取り戻すべきであると質問し、その内容を報道するよう新聞社、放送局に連絡し、それらが取材に来たことにある。

しかし、この土地は、無断で使っているわけではなく、30年ほど前に市から空き地の雑草をそのままにしておくと、環境上もよくないし、年間の除草費用が100万円ほどかかるので、自治会にボランティアで草刈の依頼があり、草刈をする代わりに、その土地は、使用用途が決まるまで、自由に使えるという約束に基づいているのである。

4月13日の産経新聞の夕刊に、その議員の言い分通り、記事が掲載され、翌14日には、毎日TV、読売TV、朝日TVと取材合戦が始まったのである。
毎日TVでは、「ちちんぷいぷい」の西靖アナが現地に来て、生中継を始める始末である。

「3億円の野菜畑」と大げさに騒ぎ立てられ、草刈のボランティアはどっかに飛んで、無断で使っていると悪者にされ、内容がわからないコメンテーターと称するタレントがいろいろ言っている。

これは、4月末現在も取材、放映が続いている。




[PR]
by hanacky | 2016-04-30 21:34 | 家庭菜園

夏野菜の準備

今年も4月の声を聞き、いよいよ夏野菜の準備にかかる季節である。
近所の菜園仲間は、植え付けが早すぎる。
我が家では、やっとトウモロコシの播種が終わったのであるが、仲間の菜園では、すでに10cm以上に大きくなっている。
すでにトマトを定植した仲間もいる。
昨年は、これらの仲間に釣られて、エンドウやソラマメを早く播きすぎて、寒さや霜にやられてしまった。

困ったものだ。

夏野菜は、あせらずに従来通りの植え付けの時期を守ろう。
[PR]
by hanacky | 2016-04-10 23:00 | 家庭菜園

新規借用

新しい家庭菜園の借用が決まりました。

今回は、約50坪強の田んぼです。これを3人で借りることにしました。
おまけに、小屋があるので、作業機具を入れるには便利です。鍵がかかっているのですが、3人の時間があえばいいのですが、バラバラだと鍵の管理が大変なので、ナンバーリングキーに変更して、解錠ナンバーだけを連絡しました。

隣に、別の貸し農園があるのですが、借り賃を聞いてみると結構高いので、我々の借り賃は言えず、口を濁しておきました。

早速、春野菜の定植と思ったのですが、雨が多く、なかなかはかどりません。連休(GW)までには何とかしたいと思っているのですが、間に合うでしょうか。
[PR]
by hanacky | 2015-04-17 21:26 | 家庭菜園

返却通達

昨年より借りている家庭菜園用の田んぼを10月には空けて欲しいと通達が来ました。
売却するそうです。4月ごろから測量に入っていたので、おかしいなとは思ったのですが、境界を確定するための測量と聞かされていました。

この田んぼを借りてから、カルチベータ(耕運機)やエンジン付き水揚ポンプを購入したのに困っています。

市の貸し農園では、こんな大掛かりな農機具は要らないし、使っているほうが恥ずかしくなるような猫の額のような大きさです。

今回は10数人が借りているので、今後どうするか鳩首会談が続いています。

今、借りているくらいの大きな田んぼでも借りられれば、全員万々歳なのですが、どうなることやら。
[PR]
by hanacky | 2014-05-05 09:03 | 家庭菜園

カルチベーター(続)

修理に出しておいたカルチベータが返ってきた。

修理代は無償にしてあったが、修理内容は書いていなかった。商品だけが帰ってきたのである。

査収してみて、パーツが1点返っていなかったので、メールで問い合わせてみた。ついでに、修理箇所を聞いてみた。

修理はキャブレターが不具合だったので、分解修理をしたそうである。

近所のサービスセンターに出したときは、キャブレター以外に、コイルキットやらが具合悪いといわれ、2万円強の見積もりが出たのであるが、今回はよかったらしい。

サービスマンの技量の差か、いやがらせか?

どちらにしろ、無償で直ったので、めでたし、めでたしである。
[PR]
by hanacky | 2014-03-15 08:40 | 家庭菜園

カルチベーター

昨年5月に購入したリョービのカルチベータ(管理機)が不調で、修理依頼した。
購入したのはネットオークションで新品である。

メーカーのサービス曰く、ネットオークションでは新品か中古か判らないので、有償修理であるといわれ、いろいろ抗議を行ったところ、今回は無償で行うと回答があり、翌日、カルチベーターが返却されてきた。
どう見ても、修理が行われたとは思われなかったが、何とか動いたので、秋の植え付けの耕運を済ませた。

今年に入って、やはり調子が悪いので、再度、修理依頼すると、有償修理で2.4万円かかるという見積もりであった。気にいらなければ、購入した所へもって行けとの一点張りである。

世の中の常識として、保証期間中は特別の瑕疵が使用者にない限り、何処で買っても全国何処でも修理ができると考えた私の常識が、間違っていたのだろうか。

やむなく、購入した店とメールでやり取りして、商品を送ったのであるが、今度は、保証期間は半年であると言う。

保証書には、1年間保証と明記してあるではないか。なぜ、半年なのか今のところ、明快な回答がない。

やはり、買い物は信頼できるところから買うのが一番である。
[PR]
by hanacky | 2014-02-22 09:28 | 家庭菜園

広くなった

家庭菜園が広くなった。

近所の菜園仲間の紹介で、家庭菜園用地を借りることができた。

3枚続きの田んぼがあったのだが、持ち主がご高齢で上・下2枚はすでに家庭菜園として貸し出しされていたが、昨年まで稲作をしていた中の田んぼも、ついに稲作を止められることになり、ここも家庭菜園用地として貸し出されることになった。

菜園仲間から、この話を聞き、早速申し込んでおいた。5月から使用できるとのことだった。

総面積240坪を8人で借りることになり、最初に申し込んだので、場所は自由に選べた。そこで、入り口に近い角地を借りることにした。ここは横を溝川が流れているので、水を確保しやすいという有利性がある。面積は約24坪である。田んぼ全体を耕運機が通れる道(縦横1mX2本)を作ったので、この面積となった。(しかし、他の人より少し広い)

しかし、この24坪を鍬とスコップで耕すとなると大変な作業である。
隣の仲間と相談して、耕転機(管理機)を2人共同で買うことになった。これは楽である。

果たして、収穫は。耕転機(管理機)の費用は出るのであろうか。
c0166505_18224081.jpg

[PR]
by hanacky | 2013-08-05 18:23 | 家庭菜園

サクランボ

c0166505_8353618.jpgc0166505_8355514.jpg


サクランボが、だいぶ色づいてきました。

今まで、防鳥用ネットは2m幅のもので巻いていたのですが、今年は、思い切って6m×6mの網を購入し、サクランボの木全体に被せました。

これで、カラス、ヒヨドリなどの被害がなくなると思います。

今年のサクランボは、すごい数の実をつけています。その分だけ小粒です。

小さくて数が多いか、大きくて数が少ないか、いずれにしても総量は同じようです。
[PR]
by hanacky | 2010-05-09 08:44 | 家庭菜園

夏野菜の植え付け

c0166505_18533127.jpgc0166505_18534189.jpg


まだ気温がそんなに上がらないが、夏野菜の植え付けを行った。

トマト3種10本、ナス2種4本、シシトウ2種3本、ピーマン2種2本、キュウリ3種5本、ゴーヤ1種1本を植えつけた。

種から育てている、オクラ、ゴーヤ、トウモロコシ、インゲンなど、気温が低いためか、なかなか発芽しない。
[PR]
by hanacky | 2010-05-01 18:59 | 家庭菜園

野菜がなにかおかしい

青年?青い年だけが青年じゃない・・
今が盛りの盛んな年も盛年だ!
まだ老け込む年じゃない 今が盛りよ・・人生は


というわけで、野菜の状況が、なにか昨年と違う。

何が違うのだろう。

ハクサイがあまり巻かない。上から触っても、スカスカである。

家内の友人が、ハクサイとキャベツを持ってきてくれた。これも軽い。ズシッとこない。

なぜ・・・・・・

続く
[PR]
by hanacky | 2008-12-10 21:27 | 家庭菜園


シニア時代の応援歌
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31