唄おう! 盛春歌!!



家庭菜園の危機

一市会議員の議会質問により、皆んなで使っている家庭菜園が使えなくなる事態に陥っている。
事の発端は、この市会議員が市の土地を無断で家庭菜園として使っているが、市が取り戻すべきであると質問し、その内容を報道するよう新聞社、放送局に連絡し、それらが取材に来たことにある。

しかし、この土地は、無断で使っているわけではなく、30年ほど前に市から空き地の雑草をそのままにしておくと、環境上もよくないし、年間の除草費用が100万円ほどかかるので、自治会にボランティアで草刈の依頼があり、草刈をする代わりに、その土地は、使用用途が決まるまで、自由に使えるという約束に基づいているのである。

4月13日の産経新聞の夕刊に、その議員の言い分通り、記事が掲載され、翌14日には、毎日TV、読売TV、朝日TVと取材合戦が始まったのである。
毎日TVでは、「ちちんぷいぷい」の西靖アナが現地に来て、生中継を始める始末である。

「3億円の野菜畑」と大げさに騒ぎ立てられ、草刈のボランティアはどっかに飛んで、無断で使っていると悪者にされ、内容がわからないコメンテーターと称するタレントがいろいろ言っている。

これは、4月末現在も取材、放映が続いている。




[PR]
by hanacky | 2016-04-30 21:34 | 家庭菜園
<< パソコンの修理 パソコン修理 >>


シニア時代の応援歌
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31